業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

ウエルシア、第2類を含む1000品目をネット販売

2013年07月28日(日)09時01分配信 配信日:13/07/28 09:01 icon_view775view icon_view775view
■大手では初、多数の商品そろう

イオン系のドラッグストアであるウエルシアホールディングスが、一般用医薬品のインターネット販売を本格的に拡大・再開している。

一般用医薬品は、とくに副作用リスクが高いと考えられる成分を含む、第1類医薬品から、まれに入院相当以上の健康被害が生じる可能性のある成分を含む第2類医薬品、よりリスクの低い、身体の変調・不調等が起こる恐れがある成分を含む第3類医薬品などと分けられるが、ウエルシアの総合通販サイトである「ウエルシアドットコム」では、第2類医薬品までを含めた約1000品目を取り扱っている。

ドラッグストア大手としては、第2類医薬品のネット販売を開始したのはこれが初めての例となり、注目を集めている。

■年内には2500品目のラインナップまで拡充予定


商品棚などの制限がない、オンラインショップの強みを生かし、店頭の数倍の商品をそろえているという。メーカー希望小売価格よりも1~2割程度安い価格での提供も実施している。

ウエルシアドットコムでは、会社概要ページにて、第1類から第3類までの表示種別に関する解説、指定第2類医薬品についてなど詳細な情報開示を行っている。また、健康被害発生時に備え、電話相談受付窓口を設けているほか、メール相談も受け付けている。

同店は日本チェーンドラッグストア協会の業界実施基準適合店であり、ネット販売での薬の購入は、安心できるサイトでと呼びかけている。また、使用上の注意をよく読み、用法・用量を守って正しく使用するよう促している。

年内には2500品目の取り扱いまで拡大させていく方針といい、動向が注視されている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る