運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

医薬品ネット販売解禁でNB崩壊を懸念

2013年07月29日(月)10時03分配信 配信日:13/07/29 10:03 icon_view792view icon_view792view
「小売以上にメーカー・卸は非常に困るだろう」。

日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)の宗像守事務総長は、医薬品ネット販売の解禁に関して先ごろ開いた定例会見でこのような見通しを述べた。

ネット販売では価格破壊が避けられず、収益性低下やブランド崩壊を加速する形での影響が懸念されるとの展望で、こうした観点から業界として市場安定への働きかけも必要になるとした。

ネット販売解禁後のOTC薬市場についてJACDSでは、他業界や諸外国の状況からネットへのシェア移行は「3~5%程度」との想定にあるが、会見で宗像事務総長は「これは(ネット販売解禁に伴う販売経路の拡大で)新たに『OTC薬を買う人』が増えないとの前提。

さらにネットでは新製品が1カ月後には値崩れしてしまうような状況から、価格下落は避けられない」と価格方面での影響について強い警戒感を示した。
(情報提供元:薬局新聞社

Good 1

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る