業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

国内初、貼るタイプの血圧降下剤が発売へ

2013年08月31日(土)09時02分配信 配信日:13/08/31 09:02 icon_view1466view icon_view1466view
■トーアエイヨー「ビソノテープ」発売へ
これまでになかった貼るタイプの高血圧治療薬が来月にも発売される見込みだ。この国内初の貼って用いる血圧降下剤は、トーアエイヨー株式会社の「ビソノテープ」で、トーアエイヨーと日東電工株式会社が共同開発した薬剤。今年の6月28日に、製造販売承認を取得していた。

21日に開催された、厚生労働省の第247回中央社会保険医療協議会総会で薬価収載されることが決まったため、まもなく販売開始となるとみられている。

■飲み薬の服用が難しい患者への適用に期待
成分名はビソプロロール。「ビソノテープ4mg」「ビソノテープ8mg」として販売され、軽症から中等症の本態性高血圧症に用いられる。飲み込む力が衰えるなどし、経口薬の服用が難しくなっている高血圧患者の治療選択肢として期待されており、数多い高血圧症有病患者の個々の病態に適した降圧薬選択に生かされていくと考えられる。

ビソノテープは、β1遮断作用を有するビソプロロールを含有する経皮吸収型高血圧治療剤で、1日1回投与で24時間にわたる安定した降圧効果が長期間維持されるという特徴をもつ。視認性に優れているため、服薬忘れや過量投与のリスクを回避しやすくなる点もメリットとされている。

通常、成人には8mgを1日1回、胸部、上腕部または背部のいずれかに添付し、24時間ごとに貼りかえる。年齢や症状により、1日1回4mgから投与を開始し、1日最大投与量を8mgとする。算定薬価は4mg1枚で89.30円、8mg1枚で123.00円。

なお、ビソノテープは製造販売についてはトーアエイヨーが行い、流通・販売についてはアステラス製薬が担当、プロモーション活動については両社で行っていくとしている。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る