運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

ロシアで抗がん剤「Halaven」を新発売 エーザイ

2013年09月21日(土)09時00分配信 配信日:13/09/21 09:00 icon_view547view icon_view547view
■エーザイの自社創製新規抗がん剤を発売
9月12日、エーザイ株式会社は、ロシアで抗がん剤「Halaven(R)」(一般名 エリブリンメシル酸塩)を新発売したことを発表した。同剤は、エーザイがロシアで販売する初めての製品となる。「Halaven(R)」は、エーザイが自社創製・開発した新規抗がん剤であり、現在、日本・アメリカ・ヨーロッパをはじめとする50カ国以上で承認を取得している。

エーザイは、モスクワに医薬品販売会社「Limited Liability Company Eisai(エーザイ・ロシア)」を2013年4月に設立し、ロシアでの本格的な事業展開を開始した。同社は、抗がん剤「Halaven(R)」の発売にあたり、モスクワやサンクトペテルブルクなどの主要都市にMRを設置し、自社販売体制を構築した。

■ロシアでの販売体制を拡充
ロシアでは、毎年約5万人の女性が乳がんと診断され、45歳から55歳の女性では乳がんが最も多い死因となっている。「Halaven(R)」は、ロシアで2012年7月に「アントラサイクリン系及びタキサン系抗がん剤を含む少なくとも2種のがん化学療法による前治療歴のある局所進行性・転移性乳がん」に係る適応で承認を取得した。

エーザイでは、てんかん領域の4製品(「Zonegran(R)」・「Exalief(R)」・「Fycompa(R)」・「Inovelon(R)」)のロシアでの発売に向けて、2014年度以降は販売体制を拡充していく方針である。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る