業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

仏サノフィ JAK2阻害剤「フェドラチニブ」、安全性問題で開発中止

2013年11月22日(金)10時12分配信 配信日:13/11/22 10:12 icon_view936view icon_view936view
仏サノフィは21日までに、JAK2阻害剤「フェドラチニブ」(一般名)に安全性の問題があったとして、すべての臨床試験を中断し、開発プロジェクトを中止したと発表した。海外での第3相試験中に、ウェルニッケ脳症の発現報告があったため。フェドラチニブは原発性骨髄線維症、真性多血症、本態性血小板症の3種類の骨髄増殖性腫瘍治療薬として開発を進めいた。日本では第2相段階にあった。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1339件)

show

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19811件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5593件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月19日~07月26日

もっと見る