業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

アステラス製薬 「イリボー」のOD錠発売、切り替えも視野に

2014年01月16日(木)09時58分配信 配信日:14/01/16 09:58 icon_view694view icon_view694view
アステラス製薬は15日、下痢型過敏性腸症候群(IBS)治療薬「イリボーOD錠」(一般名=ラモセトロン塩酸塩)を新発売したと発表した。男性の下痢型IBSが適応。嚥下機能の低下した患者や水分摂取を控えている患者にOD錠は有用で、医療ニーズに応えられるとしている。今後はOD錠にウェイトを置いた情報提供を行っていく予定で、将来的には既存剤形からOD錠への切り替えも視野に入れている。
(情報提供元:医薬経済社

Good 1

コメント

回答:0件

記事・レポート(1339件)

show

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19811件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5597件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月20日~07月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月20日~07月27日

もっと見る