業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

エス・マックス調査 第一三共が首位、ファイザー「リリカ」など増加

2014年01月23日(木)08時00分配信 配信日:14/01/23 08:00 icon_view844view icon_view844view
医薬品情報提供会社のエス・マックスは13年12月分の医薬品ディテール数ランキングをまとめた。トップは前月と同じ第一三共で、併用薬が拡大したDPP4阻害剤「テネリア」、インフルエンザ薬「イナビル」などが大きく伸びた。2位のアステラス製薬は、大幅に増やした薬剤はないものの、同社内ディテール数上位の薬剤が全体的に増えた。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 new 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19948件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5650件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:09月15日~09月22日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月15日~09月22日

もっと見る