運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

非生物由来の止血材「ハイドロフィット」を新発売 テルモ

2014年02月08日(土)15時00分配信 配信日:14/02/08 15:00 icon_view1627view icon_view1627view
■医療機関向け 2月4日発売

1月30日、テルモ株式会社は、胸部大動脈や弓部分岐動脈の人工血管への置換手術時に、吻合(ふんごう)部に使用する止血材「Hydrofit(ハイドロフィット) 販売名:マツダイト 一般的名称:中心循環系非吸収性局所止血材」を、医療機関向けに2月4日から発売することを発表した。

「Hydrofit(ハイドロフィット)」は、「マツダイト」のペットネームである。「Hydrofit」は、三洋化成工業株式会社が製造を担当し、テルモが販売を行う。

■非生物由来のウレタン素材を使用

「Hydrofit」は、患者の安全性に配慮して、非生物由来のウレタン素材を使用した新しいタイプの止血材である。「Hydrofit」を用いることで、生物由来素材を使用した場合の感染などのリスク回避が期待できる。

「Hydrofit」は、血液中の水分と反応して被膜を形成するため、患者の血液凝固能に頼らない、物理的な止血が期待できる。組織接着性が高く、柔軟で弾力性のある被膜となるので、心臓の拍動にも追随する。「Hydrofit」は、止血材があらかじめ注射器に充填されている「プレフィルドタイプ」であるため、医療現場の効率性が高まる。

テルモは、「医療を通じて社会に貢献する」という企業理念のもと、医療の安全性と効率性を高めた製品の提供に努めており、同製品も、この一環として取り組むとしている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る