運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

口内炎を塗って治す「トラフル軟膏」発売

2014年02月08日(土)15時00分配信 配信日:14/02/08 15:00 icon_view985view icon_view985view
■トラフルシリーズ4剤形目の新発売

第一三共ヘルスケア株式会社は1月30日、同社の口内炎治療薬「トラフル」ブランドシリーズの新製品として、痛い口内炎を塗って治す「トラフル軟膏」(OTC医薬品、第3類医薬品)を2月12日より発売すると発表した。これにより、トラフルシリーズは4剤形での展開となる。

「トラフル」ブランドからは、2008年に内服薬の「トラフル錠」が発売されて以来、外用薬のスプレー剤タイプである「トラフル クイックショット」、口腔内溶解型フィルム貼付剤「トラフル ダイレクト」が追加発売されている。

「トラフル軟膏」は、これらに続く口内炎治療薬で、抗炎症作用、組織修復成分、殺菌成分の3つの有効成分を配合。患部にしっかりと付着しながら、気になるねばつきなどの違和感はないという独自の製剤設計で、新たな口内炎治療の選択肢を提供するものとなっている。

■軟膏でしっかり付着し、優れた効き目を発揮

抗炎症成分としては、「アズレンスルホン酸ナトリウム水和物」と「グリチルレチン酸」を配合。口内炎による炎症を抑え、痛みや腫れをしずめる。また傷ついた口内の粘膜修復を助ける組織修復成分「アラントイン」、患部を清潔な環境に保つ殺菌成分「セチルピリジニウム塩化物水和物」を配合しており、これらの有効成分が痛い口内炎に対し、優れた効果を発揮する。

患部にしっかり付着する軟膏タイプであるため、有効成分の効果的な浸透が促される仕様となっている。包装は6gタイプ。効能・効果は口内炎および舌炎で、用法・用量は1日2~4回、患部を清浄にした後、適量を塗布することとされている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 1

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る