運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

大日本住友 「ドプス」が米国で承認取得、海外で初承認

2014年02月20日(木)10時00分配信 配信日:14/02/20 10:00 icon_view834view icon_view834view
大日本住友製薬は19日、ノルアドレナリン作動性神経機能改善剤「ドプス」(一般名=ドロキシドパ)について、海外導出先の米チェルシーが米食品医薬品局(FDA)から承認を取得したと発表した。適応は神経原性起立性低血圧で、米国では患者が8万~15万人いるとされている。米国製品名は「ノルセラ」。アンメットメディカルニーズの高い疾患として迅速承認を受けた。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1351件)

show

2017.12.13 new 272.その成分はトリガーとなるか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.12.07 new 94.40枚規制緩和論の浅はかさ 【世塵・風塵】

2017.12.06 new 271.ポリファーマシー解消にはほど遠い実態 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.29 270.空気は点数と無関係という自信 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.22 269.その結果の信ぴょう性は 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20255件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5729件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:12月06日~12月13日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:12月06日~12月13日

もっと見る