業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

疑義論文 武田薬品が支援、広告にも使用

2014年02月27日(木)12時00分配信 配信日:14/02/27 12:00 icon_view676view icon_view676view
「CASE-J」 寄付金25億円、元社員がシステム構築に関与

疑義が生じた大規模臨床試験「CASE-J」は、武田薬品がスポンサーとなって支援してきた。武田は、試験を実施した京都大学EBM研究センターに、計25億円(00~08年度)の奨学寄付金を提供。論文には、武田がスポンサーであることは明記されているが、社員がシステム構築や事務作業に関わっていたことは開示されていなかった。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る