運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

武田薬品 タケプロン後継品、「TAK-438」を国内申請

2014年03月03日(月)10時00分配信 配信日:14/03/03 10:00 icon_view1695view icon_view1695view
武田薬品は28日、酸関連疾患治療薬「TAK-438」(一般名=ボノプラザン)を国内申請したと発表した。同社が創製したカリウムイオン競合型アシッドブロッカー(P-CAB)と呼ばれる酸分泌抑制薬。胃壁細胞における酸分泌の最終段階に位置するプロトンポンプをカリウムイオンと競合的な様式で阻害することにより、PPIよりも持続的な酸分泌抑制作用と投与早期からの効果発現が期待できるという。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1298件)

show

2017.03.22 new 234.改めて一枚岩ではないことを露呈した 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.15 new 233.その事例を収集つもりはないのですか? 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.09 38.薬剤師向けサイトが充実している “3強”製薬… 【オモテに出ている裏話】

2017.03.08 232.消費者視点は“ズバリ”だ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.03.02 85.先発医薬品希望 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19400件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5487件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:03月16日~03月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:03月16日~03月23日

もっと見る