運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

国際医福大・土屋教授 配合剤まで一般名処方に異議、保険局を批判

2014年03月13日(木)10時00分配信 配信日:14/03/13 10:00 icon_view811view icon_view811view
厚生労働省が12日に開いた医薬品・医療機器等対策部会で、土屋文人委員(国際医療福祉大学特任教授、日本薬剤師会・日本病院薬剤師会副会長)が、一般名処方に関して対応の遅い保険局を批判した。現場の混乱が再三指摘されているにもかかわらず、未だに一般名処方マスタが「配合剤まで一般名」と問題視。「医薬食品局はブランド名を認めたが、保険局はまだ対応していない」と早急の改善を求めた。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1389件)

show

2018.05.26 new がん薬物療法の進歩に期待される薬剤師の役割とは? 【特集記事】

2018.05.23 new 295.勤務する薬剤師の居場所を 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.05.16 294.騒動の行方は。 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.05.09 293.来場者が行動で示した潜在的関心 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.05.03 99.サラリーマン薬剤師 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(20698件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(18件)

show

ブログ(5335件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る