業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

製薬各社 追加適応が承認、GSK2製品や「ポテリジオ」など

2014年03月18日(火)10時00分配信 配信日:14/03/18 10:00 icon_view832view icon_view832view
グラクソ・スミスクラインなどが17日、自社新薬の追加適応が承認を得たと発表した。GSKは分子標的薬「ヴォトリエント錠」(一般名=パゾパニブ)が「根治切除不能または転移性の腎細胞がん」に対する追加適応を、アレルギー性鼻炎治療剤「アラミスト」(フルチカゾン)が小児適応を得た。ノバルティスファーマのmTOR阻害剤「アフィニトール」(エベロリムス)も、手術不能または再発乳がんに適応拡大した。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1346件)

show

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.25 265.グレーが新たなグレーを生む 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20167件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5707件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:11月14日~11月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月14日~11月21日

もっと見る