業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

米インターセプト 大日本住友と提携の肝疾患薬、欧米第3相をクリア

2014年03月18日(火)15時00分配信 配信日:14/03/18 15:00 icon_view2100view icon_view2100view
米インターセプト・ファーマシューティカルズは17日までに、開発中の肝臓疾患治療薬「オベチコール酸」(OCA)が、原発性胆汁性肝硬変(PBC)を適応とする第3相試験「POISE」で、主要評価項目を達成したと発表した。プラセボ群に対し、5mg、1mgの両投与群ともALP値の有意な減少が確認され、副次評価項目のALT値なども改善が見られた。PBCは胆汁が肝臓内に滞留し肝障害を与える難病。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.07.27 new 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19816件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る