業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

新規潰瘍剤「ボノプラザン」で武田と大塚がタッグ

2014年03月28日(金)15時00分配信 配信日:14/03/28 15:00 icon_view1787view icon_view1787view
武田薬品と大塚製薬は27日、酸関連疾患治療薬「TAK-438」(一般名=ボノプラザンフマル酸塩)について、国内共同プロモーション契約を締結したと発表した。プロトンポンプ阻害剤「タケプロン」を持つ武田、胃酸防御因子増強剤「ムコスタ」の大塚が手を組むことで、新規作用機序のボノプラザンの迅速な市場浸透、製品価値最大化を図る。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 new 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19957件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5653件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:09月17日~09月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月17日~09月24日

もっと見る