業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

ゼリア新薬、アサコールで消化器官領域での存在感発揮へ

2009年11月27日(金)11時39分配信 配信日:09/11/27 11:39 icon_view830view icon_view830view
 ゼリア新薬の伊部幸顕社長は17日、都内で開催した決算説明会で、先に承認を取得した潰瘍性大腸炎治療剤『アサコール』(一般名:メサラジン)を踏まえ、競争の激しい消化器領域で存在感を高めていきたい考えを示した。
同剤は、今年9月にゼリア新薬が子会社化したスイスのティロッツ社の薬剤で、米国においては約600億円の売上げを計上し、炎症性腸疾患治療剤市場でトップシェアを占めるという。伊部社長は会見で「11年度には国内の消化器官市場で半分のシェアをとりたい」と強気のコメントを残した。 (情報提供元:
薬 局新聞社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1346件)

show

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.25 265.グレーが新たなグレーを生む 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20164件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5706件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:11月13日~11月20日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月13日~11月20日

もっと見る