運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

あすか製薬と武田薬品、高血圧薬で事業化契約締結

2014年05月24日(土)10時00分配信 配信日:14/05/24 10:00 icon_view535view icon_view535view
■カンデサルタン シレキセチルに関し事業化契約を締結

あすか製薬株式会社と武田薬品工業株式会社は16日、高血圧症治療剤の「カンデサルタン錠『あすか』」(一般名:カンデサルタン シレキセチル)に関する事業化契約を締結したと発表した。

カンデサルタン錠「あすか」は、武田薬品の高血圧症治療剤である「ブロプレス錠」のオーソライズド・ジェネリック。あすか製薬は武田薬品工業から特許権などの許諾を受け、今年2月にカンデサルタン錠「あすか」として厚生労働省より製造販売承認を取得。現在は6月の薬価収載に向けて薬価申請を行っている段階にある。

■武田薬品は物流業に特化、ブロプレス錠と原薬から製造方法まで同一のAGを医療現場へ

今回締結された契約に基づき、あすか製薬はカンデサルタン錠「あすか」の薬価基準収載後、すみやかに同剤を発売し、医療機関に必要な情報提供を行っていく。一方、武田薬品工業は同剤をあすか製薬から仕入れ、特約店へ販売する物流業務に特化することになるという。なお、このほかの契約内容詳細については開示されていない。

あすか製薬では、2013年10月に「あすかジェネリック事業本部」を新設。既存の医薬営業本部と協働し、医薬品販売事業の推進を図っている。カンデサルタン錠「あすか」の発売は、ブロプレス錠と原薬・添加物・製造方法が同一のオーソライズド・ジェネリックを医療の現場に届けることが可能となるものであり、あすか製薬のジェネリック事業における製品ラインアップ拡大とプレゼンス向上につながるものと見込まれている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る