運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

メモリー表示機能付きの「ノボペンエコー」発売へ

2014年05月24日(土)10時00分配信 配信日:14/05/24 10:00 icon_view2656view icon_view2656view
■ノボ ノルディスク ファーマから新インスリンペン型注入器

ノボ ノルディスク ファーマ株式会社は14日、メモリー表示機能付きの新インスリンペン型注入器「ノボペン エコー」を5月21日より発売すると発表した。この「ノボペン エコー」の販売開始に伴い、現在の「ノボペン 300デミ」は在庫がなくなり次第販売終了となる。

「ノボペン エコー」は、従来品の「ノボペン 300デミ」に比較して、さらに操作性に優れ、メモリー表示機能や注入完了を音でも確認できるなど新機能を加えた0.5単位刻みのカートリッジ交換タイプインスリンペン型注入器。

最大の特徴として、最後に何単位を打ったのか、注射してどれくらいの時間が経過したのかを記録できるメモリー表示機能が挙げられる。なお、この機能は安全性を重視し、注射機能とは独立させている。

■子どもにも使いやすく、安全・便利

単位設定や単位修正も容易で、単位数を多く設定しすぎた場合にも、反対に回して戻しさえすれば、すぐに単位数を修正できる。最後まで注入すると、カチッという音がするため、注入がきちんと完了したか音でも確認できる仕組みとなっている。

使用できるのはノボラピッド、レベミル、トレシーバ、ノボラピッド 30ミックスの4種のインスリンアナログ製剤。カートリッジ交換も簡単で、インスリンホルダーを外す際もワンタッチで可能、ピストンを戻す場合も円盤を押すだけでよいなど、使いやすい仕様となった。

メモリー表示機能付きで、0.5単位刻みのインスリンペン型注入器はこれまでになく、より細やかな用量設定が求められる子どもの糖尿病管理にも向くという。ノボ ノルディスク ファーマでは、今後も日本の糖尿病患者のQOL向上に貢献できる製品の提供に努めていくとしている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る