運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

アルツハイマー型認知症治療薬T-817MA、P2試験開始

2014年06月14日(土)18時00分配信 配信日:14/06/14 18:00 icon_view1896view icon_view1896view
■日本におけるフェーズ2臨床試験開始を発表

富士フイルムホールディングス株式会社は9日、アルツハイマー型認知症治療薬「T-817MA」について、グループ会社である富山化学工業株式会社が、日本での第II相臨床試験を5月末より開始したことを明らかにした。米国においても、6月より富士フイルム株式会社がAlzheimer’s Disease Cooperative Study(ADCS)と共同で試験を開始している。

「T-817MA」は、富山化学工業が見出したアルツハイマー型認知症治療薬。強力な神経細胞保護効果や神経突起伸展促進効果をもち、病態動物モデルではすでに高い治癒効果を示すことが確認されている。

■アルツハイマー型認知症患者への革新的医薬として期待

「T-817MA」に関しては、平成24年から第I相臨床試験が日本で実施され、その安全性および忍容性が確認された。第II相臨床試験は、これを受け、ドネペジル塩酸塩で治療中のアルツハイマー型認知症患者を対象に開始されている。ここでは同患者における「T-817MA」の有効性および用量反応性を検討する。

米国における第II相臨床試験も、日本の試験と同じ用法・用量でスタートしており、こうした臨床試験体制のもと、富士フイルムホールディングスとして、「T-817MA」の開発を加速させていくとしている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19745件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5594件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る