緊急アンケート
実施中!!!!
  • 回答いただいた方の中から、抽選で10名様に

    「Amazonギフト券 1,000円分」をプレゼントいたします!

     

    【薬科大学在籍の5年生・6年生対象】かかりつけ薬剤師の認知度調査

    2016年4月にスタートした、「かかりつけ薬剤師」について、皆さんがどのくらいご存知で、どのような印象をもたれているか、ぜひ教えください!!!

     

    (お知らせ日:2017.01.05)

業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

Meiji Seikaファルマ、抗がん剤GE薬でFK社と提携解消

2014年06月21日(土)12時00分配信 配信日:14/06/21 12:00 icon_view669view icon_view669view
■約3年半を経て包括的戦略提携解消に

Meiji Seikaファルマ株式会社は13日、2011年1月21日付で締結していたフレゼニウスカービジャパン株式会社(以下、FK社)との間の、日本における抗がん剤後発医薬品に関する包括的戦略提携を解消したことを明らかにした。

Meiji Seikaファルマ(契約締結当時は明治製菓株式会社として締結)では、当時、感染症領域と中枢神経系領域を主軸とした新薬事業と後発医薬品事業を展開し、後発医薬品事業のさらなる拡充を目標としていた。一方、抗がん剤後発医薬品、輸液製剤および栄養剤事業を展開するグローバル医療企業であるフレゼニウスカービAG社の日本法人として、2007年3月に設立されたFK社は、国内市場における事業拡大を目指していた。こうした背景をもつ両社の狙いが一致したことから、長期的かつ包括的な戦略提携が結ばれていたという経緯がある。

■薬価制度改定など市場環境が変化、見直しを決断

今回解消された提携では、FK社がもつ豊富な抗がん剤後発医薬品パイプラインの中から、両社で合意したものに関し、FK社が日本での開発・製造販売承認申請およびその取得を行い、Meiji Seikaファルマがそれを独占的に販売するものとなっていた。

しかし今日に至って、薬価制度改定をはじめとする市場環境の変化などから、両社ともそれぞれの戦略を見直すべきときに来ていると判断。提携を解消するとの結論に達し、合意したという。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1285件)

show

2017.01.18 new 225.早くも始まった次期改定の議論 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.12 new 83.薬局買収のもたらすもの 【世塵・風塵】

2017.01.11 new 224.水中に溶出するアノ医薬品の濃度、知っていま… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.01.05 24.幸せとは何か 【メンタルヘルス】

2017.01.04 223.調べていなかったと打ち明けた厚労省 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(18773件)

show

アンケート

show

2016.04.15 【アンケート結果】 薬剤師の年収、理想と現実 no.2

2016.03.17 【アンケート結果】 点眼薬の服薬指導は奥が深い?no.2

2016.02.18 【アンケート結果】 その残業、必要ですか?no.2

2016.01.21 【アンケート結果】 待ち時間がかかるときの工夫no.2

2015.12.24 【アンケート結果】 きれい?汚い?薬局のお掃除 no.2

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5413件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:01月11日~01月18日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:01月11日~01月18日

もっと見る