業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

大塚製薬 「エルカルチンFF」の剤形追加、錠剤の承認取得

2014年06月30日(月)15時00分配信 配信日:14/06/30 15:00 icon_view530view icon_view530view
大塚製薬は27日、カルニチン欠乏症治療剤「エルカルチンFF錠」(一般名=レボカルニチン)を国内で承認取得したと発表した。13年に発売した同成分の内容液剤と注射剤に、新たに錠剤が加わることによって医療現場での選択肢が広がる。カルニチン欠乏症は、先天性代謝異常症の患者や透析患者などに見られ、筋肉の痛み、疲労感や高アンモニア血症、重症になると低血糖発作による昏睡などの症状があるという。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5586件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る