業界ニュース

カテゴリーを選択

医薬品/医薬部外品 

<<前のニュース

次のニュース>>

大日本住友 長期収載品3製品を帝國製薬に移管、MRも出向

2014年07月01日(火)12時00分配信 配信日:14/07/01 12:00 icon_view1562view icon_view1562view
大日本住友製薬は30日、鎮痛消炎剤「インテバン」、「カトレップ」、皮膚疾患治療剤「ドレニゾン」といった長期収載品3製品を帝國製薬に7月1日付で販売移管すると発表した。2月末に基本合意していた。3製品の売上高は合計で約25億円(13年度実績)。卸向けの流通販売は引き続き大日本住友が担い、帝國製薬が新たに発足させたMR部隊50人によって情報提供活動を行う。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.08.16 new 255.英語の堪能な薬剤師の方に朗報か?|薬剤師業… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.09 new 254.次期改定に向け一手を打った(こらむ251の… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.03 90.遠隔診療と調剤 【世塵・風塵】

2017.08.02 253.背景が関係者の様々な憶測を呼ぶことに|薬剤… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.27 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19845件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5616件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:08月11日~08月18日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月11日~08月18日

もっと見る