業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

2010年度薬価制度改革の骨子案を了承 中医協・総会

2009年12月23日(水)10時47分配信 配信日:09/12/23 10:47 icon_view32view icon_view32view
 中医協は22日の総会(会長:遠藤久夫学習院大学経済学部教授)で、後発医薬品が上市されていないほか一定の条件を満たす新薬の価格を事実上維持する加算の新設などを盛り込んだ2010年度薬価制度改革の骨子案を了承した。新たな加算の名称は「新薬創出・適応外薬解消等促進加算」。

対象となるのは「後発医薬品が上市されていない新薬(ただし薬価収載後15年まで)」で、「市場実勢価格の価格に対する乖離率が、全既収載医薬品の加重平均乖離率を超えないもの」。薬価改定時に、市場実勢価格に基づく算定値(市場実勢価格加重平均値+調整幅2%で算定される薬価)に、「加重平均乖離率-2%」が加算される。 このほか骨子案によると、後発医薬品が上市された後に初めて薬価改定を迎える新薬については、それまでの同加算分と特例引下げ分(4~6%)を市場実勢価格に基づく算定値から引き下げた薬価とする。また10年度薬価改定では、後発医薬品のある新薬については追加してさらに2%の引き下げを行う。
(情報提供元:
医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 new 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20055件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5680件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:10月16日~10月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月16日~10月23日

もっと見る