業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

整理案を提示―72時間ルールなど

2010年01月14日(木)11時42分配信 配信日:10/01/14 11:42 icon_view30view icon_view30view
2010年度診療報酬改定の整理案を提示 中医協・総会

 中医協・総会(会長:遠藤久夫学習院大学経済学部教授)は13日、年明け後初となる会合を開いた。総会で事務局は2010年度診療報酬改定に向けてこれまで行ってきた個別テーマに関する議論の整理案を提示。次回15日の総会で「10年度改定に係る現時点の骨子」をとりまとめる予定で、その後パブリックコメントにかける方針だ。
  整理案では、入院医療の充実を図る観点からの評価として、一般病棟入院基本料の入院早期の加算引き上げや、7対1・10対1入院基本料を算定する一般病棟において看護職員の月平均夜勤時間を72時間以内とする要件(72時間ルール)だけを満たせない場合の評価を新設する方針が示された。同ルールを一定期間以上満たせない状態が続くと、特定入院基本料が適用され、大きく収入が落ち込んでしまうことから、激変緩和のために一定の踊り場としての点数が想定されている。

  また準7対1入院基本料を廃止するほか、一般病棟の15対1入院基本料の評価の適正化を検討する。7対1・10対1入院基本料算定病棟において、「一般病棟用の重傷度・看護必要度の基準を満たす患者の割合が一定以上等の場合」に、看護補助者の配置を評価する点数を新設する方針も盛り込まれた。

  再診料については、病院と診療所の点数を「統一する方向で検討する」とした。外来管理加算は「必ずしも5分という時間の要件が診察の満足度等に関係するとは言えない」ため、5分ルールを廃止した上で、「点数設定や新たな要件について検討する」と記載した。
(情報提供元:
医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る