業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

Dgs販売額3925億円‐10月速報値公表‐経済産業省

2014年12月06日(土)12時00分配信 配信日:14/12/06 12:00 icon_view702view icon_view702view

経済産業省は、ドラッグストアの店舗を有する企業などの販売動向を把握する「専門量販店販売統計調査」の10月分の結果(速報値)を公表した。全国1万3245店舗の販売額は3925億円だった。

調査は、家電大型専門店、ドラッグストア、ホームセンターの販売動向を明らかにすることを目的としたもの。ドラッグストアは、50店舗以上有する企業もしくは年間の販売額が100億円以上の企業が対象となっている。

販売額を商品分類別に見ると、販売額が最も大きいのは、「食品」の973億円(24・8%)で、「家庭用品・日用消耗品・ペット用品」の618億円(15・7%)と続いた。

「OTC薬」は前月の585億円から587億円に増え、全体の14・9%を占めた。「調剤医薬品」も266億円(前月262億円)に増加し、全体の6・8%を占めた。

このほか、「ヘルスケア用品(衛生用品)・介護・ベビー」が275億円(7・0%)、「健康食品」が128億円(3・3%)、「ビューティケア(化粧品・小物)」が565億円(14・4%)、「トイレタリー」が410億円(10・5%)だった。

販売額を都道府県別に見ると、東京が最も大きい418億円で、神奈川の317億円、大阪の240億円と続いた。


(情報提供元: 薬事日報)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1341件)

show

2017.08.23 new 256.先取りしていた環境省の資料には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.16 new 255.英語の堪能な薬剤師の方に朗報か?|薬剤師業… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.09 254.次期改定に向け一手を打った(こらむ251の… 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.03 90.遠隔診療と調剤 【世塵・風塵】

2017.08.02 253.背景が関係者の様々な憶測を呼ぶことに|薬剤… 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19855件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5620件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:08月16日~08月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:08月16日~08月23日

もっと見る