業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

NDB白書の作成に着手‐傷病名、年齢などでデータ集計‐厚生労働省

2015年08月03日(月)10時01分配信 配信日:15/08/03 10:01 icon_view552view icon_view552view

厚生労働省は、民間企業がレセプト情報・特定健診等のナショナルデータベース(NDB)を学術研究などの公益目的で二次利用できるよう、NDBデータを傷病名や地域、年齢などの単位で集計した報告書「NDB白書(仮称)」の作成に着手する。来年2月の完成を目指し、集計結果についてはホームページ上で公表する。7月30日に開かれた「レセプト情報等の提供に関する有識者会議」で了承された。

これまで、民間利用の仕組みを検討してきた有識者会議では、データの全体像を把握したいという企業側の要望を踏まえ、様々な調査に活用できる基礎的なデータの集計表を作成し、公表する仕組みが必要であると提言していた。

また、6月に政府の規制改革会議がまとめた第3次答申でも、データ提供できる範囲を都道府県や大学等の研究機関から民間企業にまで広げ、医療サービスの質向上や学術研究など公益目的で活用を促進するよう求めていた。

これを受け、厚労省は、NDBデータを傷病名や地域、年齢などの単位で集計した報告書「NDB白書(仮称)」の作成に着手することにした。企業の利用ニーズなどを調べた上で、来年2月をメドに報告書の完成を目指す。企業が集計結果を利用しやすいよう公表する方針。


(情報提供元: 薬事日報)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1307件)

show

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(19659件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る