運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

外国人看護師で初の合格、EPA受け入れで3人

2010年03月31日(水)09時45分配信 配信日:10/03/31 09:45 icon_view804view icon_view804view
厚生労働省は26日、経済連携協定(EPA)に基づく外国人看護師候補者のうち、今年2 月に行われた第99回看護師国家試験で3人が合格したと発表した。 09年2月に実施された前回試験では、受験したインドネシア人看護師候補者82人全員が不合格。今回、初めて合格者が出た。合格したのは、インドネシア人 看護師候補者2人と、フィリピン人看護師候補者1人。

同省大臣官房国際課によると、EPAに基づく医療・介護系の受け入れについて、EPA締結済みの諸外国のうち、ベトナムと「看護師・介護福祉士の受け入れ 可能性について継続交渉予定」、タイと「介護福祉士およびタイ・スパ・セラピストの受け入れの可能性について12年以降交渉を再開」するという。

(情報提供元:医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る