業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

生活保護受給者への向精神薬、緊急調査を実施

2010年04月29日(木)09時15分配信 配信日:10/04/29 09:15 icon_view1292view icon_view1292view
厚生労働省は27日、向精神薬が過剰に処方されているケースがないか、各都道府県や指定都市に対して診療報酬明細書などの点検の徹底と緊急のサンプル調査の実施を指示した。

大阪市で生活保護受給者数十人にうつ病などを装わせて医療機関から向精神薬を大量に入手させ、転売していたとして神奈川県内の男らが逮捕された事件を受け たもので、不適切な受療行動を把握した場合には主治医・嘱託医と連携し、生活保護受給者に改善指導を行うよう要請。また、向精神薬を処方されている生活保 護受給者の重複受診について、緊急サンプル調査の実施と結果報告を求めた。

(情報提供元:医療タイムス

Good 8

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る