業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

「厚労省は医師の労働環境をつかんでいない」全国医師連盟、全国医師ユニオン

2010年05月21日(金)10時20分配信 配信日:10/05/21 10:20 icon_view602view icon_view602view
全国医師連盟と全国医師ユニオンは17日、厚生労働省に「勤務医に対する労働基準法違反の処遇に関する要望書」を提出した。

要望事項は(1)全国の公的医療機関における医師職に関する36協定の締結状況と内容を公表する(2)1カ月80時間以上の時間外労働を定めている医療機関への改善指導(3)労基署から是正勧告が行われ、改善処置がなされた公的医療機関名の公表
(4)厚労省内に「勤務医の労働環境の改善及び労働基準法の遵守に関する検討会」を設置―など14項目。省側は(4)について「念頭に置いており、参考にしたい」と述べた。同連盟の黒川代表は「厚労省は医師の労働環境について実態をつかんでいないという印象だ」と批判した。

(情報提供元:医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る