業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

逆転現象孕んだ管理者問題燻る火種 改正法の円滑な運用目的の局長通知で

2009年07月02日(木)17時46分配信 配信日:09/07/02 17:46 icon_view833view icon_view833view
 改正薬事法の施行による円滑な運用を目的とした「局長通知」に記された文言が、物議を醸し出している。それは改正法により、店舗販売業の管理者任務として、従業員の資質向上に努めることを含めた『指導等』が盛り込まれたことに起因する。 新制度下では、第1類を販売する店舗販売業でも薬剤師を管理者とすることができない場合、3年以上の実務経験のある登録販売者に関しては、その役割を担うことができるよう制度設計されている。つまり、登録販売者が管理者となった場合、薬剤師が登録販売者の指導の下で資質の向上に努めるという“逆転現象”が起こることを意味する。
(情報提供元:
薬局新聞社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.07.27 new 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19813件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る