運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

認定産業医制度に特例措置、震災の影響を考慮 日本医師会

2011年04月09日(土)09時00分配信 配信日:11/04/09 09:00 icon_view740view icon_view740view
日本医師会は4日、東日本大震災に伴い有効期間内に更新要件を満たすことが困難となった認定産業医に関して、研修受講可能期間を延長する特例措置を設けると発表した。
認定産業医は、産業医の資質向上や、地域保健活動の一環としての産業医活動の推進を図ることを目的に、所定のカリキュラムに基づく産業医学基礎研修50単位以上、またはそれと同等以上の研修を修了した医師が受けられる認定制度。認定証の有効期間は5年で、産業医学生涯研修20単位以上を修了すれば更新できる。
今回の特例措置により、青森、岩手、宮城、福島、茨城、栃木、千葉の各県で直接被災した認定産業医は、研修会の受講が可能となった時点で研修を受け単位を取得すれば更新要件を満たしたと認められる。その上で、更新希望者は更新申請書や産業医学研修手帳(II)、理由書を都道府県医師会へ提出することとなる。
(情報提供元:医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る