運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

適応外薬の保険適用を発表、公知申請の事前評価終了で 厚労省

2011年05月13日(金)09時50分配信 配信日:11/05/13 09:50 icon_view826view icon_view826view
厚生労働省は9日、適応外薬のうち公知申請の事前評価が終了し、新たに保険適用の扱いとなった医薬品を発表した。適応外薬に関しては、09年6月から8月にかけて、医療上の必要性の高い未承認薬・適応外薬検討会議で学会や患者団体から、日本では使用が認められていない未承認薬や適応外薬についての開発要望を募集。実際に要望のあった適応外薬のうち、同会議で薬事承認の申請に関して公知申請が適当と判断された医薬品で、その後に薬事・食品衛生審議会で公知申請の事前評価が終了したものについては現在、薬事承認上は適応外でも保険適用の対象とする扱いとなっている。
(情報提供元:医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19750件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る