業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

災害医療の新たな検討会設置へ 医療計画の見直し検討会

2011年05月29日(日)09時00分配信 配信日:11/05/29 09:00 icon_view572view icon_view572view
厚生労働省の第4回医療計画の見直し等に関する検討会(座長:武藤正樹国際医療福祉大学大学院教授)が23日開かれた。東日本大震災の発生後初の開催となったこともあり、災害時の医療体制の構築や医療連携のための実際的な手法について議論された。
厚労省医政局指導課救急・周産期医療等対策室室長の宮本哲也氏は、災害時における厚労省の役割や災害医療体制の現状を説明し、今回の東日本大震災への対応を総括した。阪神淡路大震災と比較し、「負傷者よりも死亡者の割合が高い。避難所生活の長期化にともない、慢性疾患患者への医療ニーズが多数発生しているほか、もともと医師不足の地域が被災したことで、医療需給が一層逼迫した」と分析。「医療需給のギャップについては、DMATや医療関係団体などからの医師派遣によって対応したが、今後の医師などの確保や医療機関間の連携が課題」と述べた。
(情報提供元:医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5586件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月16日~07月23日

もっと見る