業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

第11次計画策定のために議論を開始 へき地保健医療対策検討会

2009年07月13日(月)17時54分配信 配信日:09/07/13 17:54 icon_view723view icon_view723view
 厚労省は10日、第10次へき地保健医療計画が来年度に終了することを受け、各都道府県が次期へき地保健医療計画を策定する際の指針や今後のへき地医療提供体制のあり方などについて議論するへき地保健医療対策検討会(座長・梶井英治自治医科大学教授)の初会合を開いた。この日は、第10次計画のもと各都道府県で取り組まれている医師確保策、診療支援策など対策や現状などについて事務局から報告があり、その後、11年からの5年間を対象期間とする第11次計画の策定に向けての方向性や検討すべき課題について自由討論が行われた。
(情報提供元:
医療タイムス

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1339件)

show

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19811件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5597件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月20日~07月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月20日~07月27日

もっと見る