業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

東日本大震災の診療情報、岩手県がデータベース化

2012年01月13日(金)11時10分配信 配信日:12/01/13 11:10 icon_view1317view icon_view1317view
■数万枚のカルテをデータベース化

岩手県は2012年中に東日本大震災後の診療情報をデータベース化する。読売新聞の報道によれば、被災3県(岩手県・宮城県・福島県)では初の試みで、避難所などで診療した医療チームから患者を引き継いだ医療機関や行政が治療内容や投薬状況を閲覧できるようにするという。

岩手県医療推進課によると、震災発生から2011年7月までに県内では全国の自治体や日本赤十字社等から派遣された約1000の医療救護チームが活動した。しかし、その際に作られた数万枚のカルテはそのほとんどが被災地の医療機関や市町村、保健所に未整理のまま預けられた状態だという。

■今後の災害医療の充実に向けて

今回はカルテの情報のうち患者の氏名、年齢といった基本情報のほかに受診日、場所、症状、診断、投薬状況などをデータ化する。 作成されたデータベースは医療機関や市町村で閲覧でき、糖尿病や高血圧といった慢性疾患をもつ患者の治療に役立てる。また津波の被災地での診療状況をもとに、今後の災害医療の充実へ向けた資料としても活用する。

県では事務を県医師会に委託し、春から入力作業を始める予定だ。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1307件)

show

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(19661件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る