運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

インフルエンザの発生状況を発表

2012年01月15日(日)13時00分配信 配信日:12/01/15 13:00 icon_view1097view icon_view1097view
■定点当たりの報告数は増加傾向

厚生労働省は、2011年第52週(2011年12月26日から平成24年1月1日まで)分のインフルエンザの発生状況を取りまとめて発表した。

第52週の定点当たり報告数は3.75(患者報告数17,802)となり、第42週(2011年10月17日~10月23日)以降増加が続いている。都道府県別では愛知県(17.62)、三重県(15.36)、宮城県(14.35)、岐阜県(10.29)、香川県(9.78)、岡山県(8.89)、山口県(7.75)、沖縄県(7.19)の順となった。

警報レベルを超えている保健所地域が11箇所(愛知県6、宮城県3、北海道1、山口県1)と増加したが、注意報レベルのみを超えている保健所地域は49箇所(18道府県)と減少した。
厚生労働省では、インフルエンザ等感染症に関する相談窓口を設置すると共に、手洗い、うがい、咳エチケット、予防接種など、予防対策の徹底を呼びかけている。

◆インフルエンザ等感染症相談窓口

電話番号/03-5846-2422(委託先:ティーペック株式会社)
対応時間/9:00~17:00(月曜日~金曜日 ※土日祝日、年末年始を除く)

インフルエンザ対策の詳細は下記URLを参照。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/

(情報提供元:ナース専科)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る