運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

水俣病潜在患者 予想を大きく上回る人数に

2012年01月23日(月)15時00分配信 配信日:12/01/23 15:00 icon_view1414view icon_view1414view
■予想の2倍近くに達する可能性も…

水俣病の症状がありながら、国で定めた基準では患者と認められない人が、予想を大きく上回る人数に上っていることが分かった。

これは、2009年の水俣病被害者救済法に基づき、2010年5月に受付を開始した、新救済策への申請数から明らかになった。当初3万人前後の申請が予測されていたのに対し、実際の申請数は昨年末で既に49636人に達したという。

■申請の打ち切り時期が議論に

この新救済策では、3年以内を目処に一時金210万円や医療費を支払うものを確定するとされている。環境省は今春に締め切りとすることを検討しているが、患者や被害者からは締め切りは切り捨てにつながるとの反対の声が上がっている。

環境省のまとめによると、申請者は熊本、鹿児島、新潟の3県から上がっている。被害者団体では、自主的検診などを呼びかけてきたため、これまで潜在していた被害者が、次々とその症状を確認されるに至ったことが、多数の申請の背景にあるとしている。


(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る