業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

原料血漿、12年度は「5%引き」

2012年03月07日(水)09時45分配信 配信日:12/03/07 09:45 icon_view804view icon_view804view
厚労省 日赤のコスト構造見直し、「外国価格調整」で対処
厚生労働省の薬事・食品衛生審議会血液事業部会は6日、アルブミン製剤など血漿分画製剤のもととなる「原料血漿」の標準価格を「5%」引き下げることを了承した。原料血漿の高コスト構造はかねてから批判の的となってきたが、厚労省は供給元である日本赤十字社に、米国の価格を参考とする形で値下げを働き掛けた模様だ。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19965件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5655件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:09月20日~09月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月20日~09月27日

もっと見る