業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

ほぼ90%の医師が救急車の有料化に賛成

2012年04月01日(日)09時00分配信 配信日:12/04/01 09:00 icon_view1908view icon_view1908view
■一部または全部を有料化 合わせて88%

医師限定のコミュニティーサイト「MedPeer」を運営するメドピア(東京都港区)が救急車を利用する際の金銭負担について調査したところ、回答した医師の9割近くが一部または全部を有料化した方が良いと考えていることがわかりました。

■どんな場合に有料とするか、判断するのは難しい

救急車利用について、有料化した方が良いという答えた医師のうち、「入院や緊急の処置をした場合など例外を除き有料が良い」という回答は48%でした。「明らかに軽症、緊急性がない場合、有料とすべき」「軽傷患者や、悪質なリピーターに負担を求める」などを理由とした人が多く、救急車利用の必要性に応じて利用者にも金銭負担を求めるべきと考えているようです。

一方「全て有料が良い」と答えたのは40%。「一度料金を払ってもらい、本当に必要だった場合には返金する」「例外を設けると、現場が混乱しトラブルのもとになる」というコメントがありました。「有料無料の判定は困難で一律有料にすべき」という意見もありますが、同じ理由から「従来通り無料が良い」とした医師もいます。有料化に反対する医師からは他に「重傷かそうでないかは最初に判断できない」「お金で解決できる問題ではなく、モラルの問題なので教育・啓蒙が必要」といったコメントがなされました。

調査はMedPeer会員医師を対象に、インターネット上で「ポスティング調査」と呼ばれるオープン回答型で行われました。調査期間は2月24日(金)~ 3月1日(木)。有効回答数は 2,727件でした。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1307件)

show

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(19661件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月18日~05月25日

もっと見る