運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

厚労省 疑義解釈、一般名処方加算「銘柄名併記」は算定不可

2012年04月02日(月)09時37分配信 配信日:12/04/02 09:37 icon_view3981view icon_view3981view
厚生労働省は30日、12年度診療報酬改定の疑義解釈(その1)を地方厚生局などに通知した。処方せん料の一般名処方加算(2点)について、数種類処方薬がある場合、1種類だけ一般名で「算定可能か」との問いに「その通り」と答え、「ただし、後発品のある先発品を一般名処方した場合に限る。後発品の存在しない漢方、後発品のみ存在する薬剤などは算定できない」とした。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1306件)

show

2017.04.26 new 239.モノで釣る手法の見直しを 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.21 new 薬剤師が知っておきたい! これからの肺がんチーム医… 【特集記事】

2017.04.19 new 238.良かったと感じられる行動はどんなことか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.13 39.4人に1人が週1回以上訪れるドラッグストアで… 【オモテに出ている裏話】

2017.04.12 237.薬剤師56位の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19580件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5543件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:04月19日~04月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:04月19日~04月26日

もっと見る