運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

宮城県が保健医療、福祉復興推進特区の認定

2012年04月14日(土)12時42分配信 配信日:12/04/14 12:42 icon_view1256view icon_view1256view
■様々な規制緩和で速やかな復興を

宮城県は、被災した病院の復旧をすすめることを目的に、保健医療・福祉復興推進特区の認定を復興庁に申請していたが、4月10日付でこれが認められた。

全市町村での、医師や看護師などの医療従事者の規定人数は、一定条件を満たせば規程の9割の人数でも、診療報酬の減額が免除。また、通常前年度の年間患者数に対して割り出される規定人数の算出は、患者数が落ち着いた後の直近3ヶ月を基にする措置がとられる。

仙台市以外の沿岸14市町及び、仮設住宅がある登米市、大郷町、美里町の計17市町では薬局の設置規定面積の引き下げで、改行を容易にする。

この他に、医療機器販売の実務経験年数や、高齢者福祉施設の整備条件でも、規制が緩和される。

県保健福祉部の正木毅次長は
「医療関連は再建のハードルが高かったので、規制緩和で再開に向けた動きを促進したい」
と歓迎した。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5594件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る