業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

生活保護に後発品義務化、議論再燃

2012年05月31日(木)09時55分配信 配信日:12/05/31 09:55 icon_view931view icon_view931view
自民が強く主張 小宮山厚労相は難色、「一旦お試し」に努力
人気芸人の母親が生活保護を受給していた問題が浮上したことを契機に、「後発品の義務化」議論が再燃している。自助・自立を重視する自民党が、給付抑制の積極策を政府民主党に求めているためだ。小宮山洋子厚生労働相は、義務化には慎重な姿勢を示すが、他に有力な給付抑制手段があるわけではない。世論の動向によっては、義務化も含めた抜本改革をさらに強く迫られることも予想される。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(5件)

show

ブログ(5573件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月21日~05月28日

もっと見る