業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

小宮山厚労相 生活保護への後発品使用「何とかいったん」

2012年06月14日(木)09時50分配信 配信日:12/06/14 09:50 icon_view2164view icon_view2164view
小宮山洋子厚生労働相は13日の参院予算委員会で、生活保護受給者への後発品使用の義務化に否定的な見解を示した。後発品義務化には「医師の処方決定(侵害)の問題もある」と説明。「生活保護受給者に限らないが、(後発品を)いったん使うと6割以上の方がそのまま使い続けるデータがある。何とかいったん服用してもらうことを考えている」と語った。民主党の梅村聡参院議員に対する答弁。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.07.27 new 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19816件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5592件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月22日~07月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月22日~07月29日

もっと見る