業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

厚労省 認知症患者への不適正な投薬防止へ、GL策定

2012年06月19日(火)09時59分配信 配信日:12/06/19 09:59 icon_view853view icon_view853view
厚生労働省の認知症施策検討プロジェクトチーム(主査=藤田一枝政務官)は18日、今後の認知症対策の方向性をまとめた。そのなかで、認知症患者に医師が抗精神病薬を投与している事例があることを指摘。適切な治療方法に関し、国内で「実践的なガイドラインを策定し、普及を図る」との考えを打ち出した。早急に研究班を立ち上げ、来年6月のGL公表をめざす。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1315件)

show

2017.06.29 new 『加齢で高まる!薬のリスク』 【著者プロフィール】

2017.06.29 new 加齢で高まる! 6つのリスク ―高頻度に現れやすい… 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

もっと見る

業界ニュース(19762件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5601件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月22日~06月29日

もっと見る