業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

生活保護 薬局が「なぜ先発か」患者に確認

2013年01月28日(月)09時50分配信 配信日:13/01/28 09:50 icon_view2813view icon_view2813view
厚労省 後発品使用を原則化、「高額だから」は健康指導対象
厚生労働省は生活保護受給者の後発品使用を13年度から「原則化」する。医師が後発品の使用が可能であると判断した場合(一般名処方を含む)、後発品を原則として使用する。27日夜に麻生太郎財務相と田村憲久厚労相が大臣折衝を行い、生活保護費の生活扶助を3年間で740億円削減することで合意。これと併せて後発品の原則化を含む医療扶助の適正化など、生活保護制度の見直しを行うことが決まった。
(情報提供元:医薬経済社

Good 7

コメント

回答:0件

記事・レポート(1346件)

show

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 new 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.25 265.グレーが新たなグレーを生む 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20161件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5703件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:11月11日~11月18日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月11日~11月18日

もっと見る