業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

協会けんぽ 12月の後発品数量シェアは29.5%

2013年04月05日(金)10時34分配信 配信日:13/04/05 10:34 icon_view748view icon_view748view
全国健康保険協会(協会けんぽ)は4日までに、12年12月の後発品使用割合(数量ベース)が、前月から0.1ポイント増の29.5%だったと公表した。政府目標の12年度末30%達成まで、残り3ヵ月で0.5ポイントに迫っている。なお、12年度は分母から生薬と漢方製剤を除いていることから、従来よりも高い数値(4月時点の影響値は2.3%)が出ている。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1346件)

show

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.25 265.グレーが新たなグレーを生む 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20162件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5705件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:11月13日~11月20日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月13日~11月20日

もっと見る