業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

「治療意義」で医療財源を有効活用

2013年05月20日(月)10時45分配信 配信日:13/05/20 10:45 icon_view563view icon_view563view
経産省・江崎課長 患者視点導入を提唱、バイオ薬産業化へ

経済産業省製造産業局の江崎禎英生物化学産業課長は本紙取材に応じ、高騰する医療費に関して「社会的にも個人的にも効用のあるところに投資をする」発想の転換について語った。現行の医療は、医師や製薬会社など医療供給者側の視点で成り立ち、患者が本来必要としない治療が行われている可能性を指摘。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19672件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5572件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月20日~05月27日

もっと見る