運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

厚生労働省

2013年07月19日(金)10時05分配信 配信日:13/07/19 10:05 icon_view677view icon_view677view
C型肝炎訴訟に関し、福島地方裁判所会津若松支部の原告(患者数1人)と和解したことを発表した。製剤はフィブリノゲン製剤で、症状は肝がん。これにより、和解等成立人数は今回分を含め2045人となった。
(情報提供元:薬事ニュース社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1305件)

show

2017.04.21 new 薬剤師が知っておきたい! これからの肺がんチーム医… 【特集記事】

2017.04.19 new 238.良かったと感じられる行動はどんなことか 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.13 39.4人に1人が週1回以上訪れるドラッグストアで… 【オモテに出ている裏話】

2017.04.12 237.薬剤師56位の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.04.06 86.残薬 【世塵・風塵】

もっと見る

業界ニュース(19575件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5541件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:04月18日~04月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:04月18日~04月25日

もっと見る