業界ニュース

カテゴリーを選択

行政・制度 

<<前のニュース

次のニュース>>

薬価専門部会 薬価算定の不服は約1割の16件、5件は認める

2013年08月22日(木)09時53分配信 配信日:13/08/22 09:53 icon_view571view icon_view571view
厚生労働省は21日、中央社会保険医療協議会薬価専門部会に、薬価算定における不服件数の状況を報告した。10~13年5月までに収載した計170成分のうち、メーカーが不服を訴えたのは16件だった。このうち5件はメーカーの主張が何らかの形で認められたという。このほか、類似薬効比較方式で薬価算定した新薬102成分のうち、メーカーから48件の加算希望が出ていたが、実際に加算されたのは23件と約半数だった。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1340件)

show

2017.07.27 new 89.かかりつけ薬剤師Ⅲ 【世塵・風塵】

2017.07.26 new 252.フォーミュラリに込めた狙いは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19816件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5600件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月21日~07月28日

もっと見る